Event is FINISHED

【オンラインイベント】アジール・フロッタンの奇蹟 : ル・コルビュジエの浮かぶ建築

Description
登壇者
遠藤秀平(神戸大学大学院教授) 
隈 研吾(建築家・東京大学特別教授、名誉教授)
加藤道夫(東京大学 名誉教授)
丸山雄平(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン代表取締役)

開催日時
2020年12月25日(金)  17:00~17:40

-----
ル・コルビュジエ作品唯一の「動く」建築として知られ、自身が提言した「近代建築の5原則」を体現する内部空間を「サヴォア邸」に先立って実現し、コルビュジエの作品のなかでも重要な位置にある「アジール・フロッタン」。
2018年の増水でパリ・セーヌ川に沈むことになる。
2020年10月にその引き上げが成功、今後は船体補修と内部の修復を行い、コルビュジエのオリジナルデザインを復元した文化施設として、2022年秋の公開を目指していく。
本イベントは、日本建築設計学会による「アジール・フロッタン復活プロジェクト」を主導した遠藤秀平(建築家)、丸山雄平(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン代表)が、隈研吾(建築家・東京大学特別教授、名誉教授)、加藤道夫(東大名誉教授)をゲストに迎え、ル・コルビュジエが残した貴重な世界文化財を守るという本取り組みを通じて、より多くの方に難民問題などの社会課題に関心を寄せていただくべく、「アジール・フロッタン」の現在と未来を語るオンライントークになる。東京大学工学部HASEKO-KUMA HALLよりライブ動画配信する。

-----

配信に関して
本イベントはオンライン視聴でのみ視聴いただけます

会場に関して
東京大学工学部11号館HASEKO-KUMA HALL
本郷キャンパス正門からほど近い工学部11号館の講堂とラウンジが、2020年1月にリノベーションにより新たに生まれ変わりました。設計は東京大学特別教授の隈 研吾氏に手掛けていただき、建築を志す若手人材育成にも力を注いでいる長谷工グループが設計施工を担いました。講堂は、講義、シンポジウム、セミナーなどの会場として、ラウンジは展示会、展覧会などのイベント、懇談会などのサロンとしてご利用いただける空間です。



視聴方法
ライブ配信:
パソコン・スマートフォン・タブレットのYouTubeより視聴いただけます。
参加申込をしていただいた方に事務局から視聴用URLをお送りいたします。

注意事項
・新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、配信でのみ閲覧いただけます。また、当日の施設及び登壇者の都合により、当日のプログラムや配信日程の変更の可能性がございます。その場合は当ページ及び視聴予約時にご登録頂きましたメールアドレスにてご案内をさせていだきます。
・LIVE配信の特性上、インターネット回線や機材・システム上のトラブルにより、映像や音声の乱れ、一時停止、中断などが起こる可能性がございます。その場合もチケット代の払い戻しはいたしかねますことを予めご了承ください。
・お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねますことを予めご了承ください。
・配信にはYouTube Liveを利用します。アプリケーションの利用方法に関するお問い合わせは主催者側では対応いたしかねますことご了承ください。
・一切の権利は主催者が有します。カメラ・スマートフォンなどによる映像および画面の録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合があります。

お問い合わせ先
株式会社Echelle-1
Mail:nishiwaki@echelle-1.com

主催 日本建築設計学会
共催 アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社
後援 東京大学工学系研究科・工学部
制作 Echelle-1
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#863313 2020-12-17 03:27:59
More updates
Fri Dec 25, 2020
5:00 PM - 5:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴チケット FULL
Organizer
Echelle-1
162 Followers
Attendees
236

[PR] Recommended information